【XRP/Ripple】Flare finance テストネット参加方法【暗号資産】

暗号資産

<2021.4.12 追記>

Coston2 テストネットワークが稼働しました。ファーミングなども利用可能です。

下記アドレスに設定の詳細がありますので参考になさってください。

Medium

<2021.3.27 追記>
Coston2 テストネットが動き出しました。
Metamaskなどから接続でき、100 CFLR を蛇口から受け取れます。

FlareCoston2テストネットがライブでピアリング可能になりました。広範なセキュリティテストの後、Flareはオープンソースになりました。状態コネクタは現在XRPから状態をプルし、他のネットワークはまもなく追加されます。

過去に使用していた設定が変更されていますので、試されたい方はFlareNetworksのサイトを参考にしてみてください。
※既存のものを置き換えるのではなく、新規アカウントで!

We would like to reaffirm the fact that you should NOT use your regular, or any address for that matter, that you store Ethereum or Spark Token in. Addresses used in the BETA should be NEW ADDRESSES as instructed in the BETA Guide. Please note that using an old address containing Ethereum could potentially result in a loss of funds if improperly using the platform on the wrong network.

イーサリアムやスパークトークンを保管している通常のアドレスやその他のアドレスを使用してはいけないという事実を再確認したいと思います。BETAで使用するアドレスは、BETAガイドに記載されている通り、新しいアドレスでなければなりません。イーサリアムを保管している古いアドレスを使用すると、間違ったネットワークでプラットフォームを使用した場合、資金の損失につながる可能性があることにご注意ください。

 

<2021.3.14 追記>
現在の Coston テストネット から Coston 2テストネット への移行のため停止しています。
2週間後に再開予定のようです。

 

<2021.3.12 追記>
2021.3.11〜 オープンβコンテストが始まっています。
それにともない、トークンアドレスの変更がありましたので修正しました。
詳しくは下記 flarefinance の medium をご覧ください。

Open Beta Contest Details
Now that everyone has had an opportunity to get familiar with the FlareX, Flare Farm and FlareWrap we’re happy to announce the Open Beta…

 

MetamaskのカスタムRPCで[Coston Test Network]を追加する

Network Name] Coston Test Network
New RPC URL] https://costone.flare.network/ext/bc/C/rpc
Chain ID] 1
Symbol] FLR

公式サイトの下記アドレスを控え、各ネットワークに追加する

<Coston Networkに追加するアドレス>

  • xUSD – 0x3A71f101AD5f3bd0FB72a37474c31ED68BaBF6bf
  • YFLR – 0x880903167d7665C28c3eC0E9b85741d1DFA4feEb
  • YFIN – 0x4eE1d121cCF3BF6f5b2218F82EC227264098a53b
  • FXRP – 0x4140a324d7e60e633bb7cBD7bdcE330FF5702B5E
  • FLTC – 0x539F3bb9b7953450016B4933db6Fd847B0e7803F
  • FDoge – 0xD08A154255339a1Ad359ed204374cF967b4D72DF

<2021.3.12 修正>

  • dYFLR – 0x3018cD9E6b892308D9e3f3429C2006996c270375
  • dYFIN – 0x3bC342EA8C7f48a2FFC97Bad034342E2EbC65846
  • dxUSD – 0x0658FA064aca71Ec54bA884ea1B3a9538a87c010
  • dFXRP – 0xD43b5f8871435e1d9CE3bf7CDeffd261D803C45A
  • dFLTC – 0x57A252a90F58457863026eD92188739FFca9d8FB
  • dFDOGE – 0x903dfC745Fb3cA50cC41393D7D822407950d0Da6

 

<Ropsten Networkに追加するアドレス>

  • USDT – 0x5A2e49Fb8f306Bf39cF1c8bc82B5155f4F0f9EBD

<2021.3.12 修正>

  • dUSDT – 0x56Aaa045909F0F91Feb18196B4876548bc9c223e

ガス代を受取る

下記にMetamaskのアドレスを入力してガス代を受取る

●Flare蛇口
https://weilianqi.laerande.org/flarefaucet.php

●エアドロップを受取れる公式サイト
https://faucet.flr.finance/

上記サイトとMetamaskへ接続

各サイトの[Wallet Connect]ボタンを押してMetamaskと接続する

Metamaskのネットワーク先の変更1

Metamaskのネットワークを[Coston Test Network]へ変更する。
Claim on Coston]をクリック

Metamaskのネットワーク先の変更2

⑤が成功したら、Metamaskのネットワークを[Ropsten Test Network]へさらに変更。

Claim on Ropsten]をクリック

以上。

========================

手順動画
FlareFinance公式サイト
一連の流れの詳細解説

========================

<2021.3.8 追記>
上記手順で上手く行かない場合、Metamaskの「接続済みのサイト」項目で接続したサイトを一度全て削除するなどしてリセットし、再度やり直すと上手くいく場合があります。
わたしは3回ほどやり直し、4度目で上手く稼働しました。

<2021.3.8 追記2>
Ropsten Networkへ配布されたUSDT。xUSDへWrapしてもバグがあるようですぐに反映されないようです。
etherscanでropstonアドレスをチェック。「success」表記がされていたら気長に待ってみてください。
https://ropsten.etherscan.io/

私は15時間ほどかかりCoston Test Networkへdepositました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました